やっぱり大崎!?

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成19年11月3日

天気・・・曇り
最高気温・・・26.8℃
水温・・・26℃
風向・・・北東

今日も北風がやや強めで、少し肌寒く感じる一日でした(>_<) 本当なら黒島に行こうと思っていたのですが、今日は大崎へ! ポイントに着いてからは思っていたよりも風は弱く、うねりもほとんど無し! かなり快適に過ごすことができました!
水中は透明度も抜群で、大崎とは思えない光景!

1本目の「ハナゴイリーフ」ではリクエストのあったナカモトイロワケハゼまで行ってきたのですが、今回は4個体確認できました。

1ペアはビンの中に卵を産み付けていて、それを必死に守っています。

細口瓶のため撮影はちょっと難しいですが、見るだけなら問題なしです!

イロワケは早々に切りあげ、黄色いジョーにも挨拶してきました。

最後はピンクイソギンチャクで締めましたが、これはやっぱりウケがかなりイイです!

2本目はお隣の「ミノカサゴ宮殿」で潜りました。

とりあえずダメモトで深場のミノカサゴの根まで行ってみたのですが、やっぱりダメだったぁ・・・

数も少ないし、やっぱりやる気がない・・・

ここも早々に切りあげ一つ手前の根へ!

ここではアカククリが数匹群れていて、透明度も良かったのでなかなか美しい!!

ワイドな感じで個人的には好きです!

浅場も各種ハナダイが乱舞していて、見とれてしまうくらい!

ハナビラクマノミの住むイソギンチャクも白化でいい色していて、これまたワイド向け!

ベニハゼ類や甲殻類も豊富なので、マクロの方だって楽しめますよー!

By たけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。