コブシメ&マンタで癒されコ~ス!!

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成20年3月29日

天気・・・晴れ
最高気温・・・25度
水温・・・24度
風向・・・南東

今日の1本目は大崎!

狙いはコブシメでしたが、その前に斜面を降りてイトヒキベラ観察してきました!

ツキノワイトヒキベラが一番動かなくてゆっくり観察できますが
求愛する姿もたまには見てみたいです・・・

こいつの婚姻色がまた綺麗なんだなぁ☆

そうそう、このエリアにはリングアイジョーフィッシュもいっぱいいるのですが
警戒心が強く、なかなか近くで観察させてくれません。

でも岩の上からだとそんなに嫌がらなくて、今日も結構近くでしばらく見ることができました。

顔が絵に描いた泥棒みたいで、可愛らしいです(笑)

浅場のコブシメは今日もたくさん集まってくれていて、特にオスが多かったです。

オスが多いと喧嘩しているのをよく目にします。

体色が一瞬にして派手になり、脚が平べったく変形します。

こうすることで自分を大きく強く見せているんですねぇ。

あ、ナカモトイロワケハゼ、いたらしいです!

でも赤ちゃんなので、めちゃくちゃ小さいみたいです。

昼からはリクエストのありました、マンタスクランブル!!

この時期はそんなに見られない・・・とおもいきや
でるわでるわ、計4匹でしたが、次から次へと現れて、ほとんどの時間マンタ見ていられました。

この時期にこんだけゆっくり見られたら、最高です。

時間帯もよく、ほぼ貸しきり状態で潜ることができました。

が・・・ ホバリングエリアから少し離れると、オニヒトデの食痕がやばいっす・・・

ちょっと探しただけで10匹くらい簡単に見つかります。

暇なときとかちょくちょく駆除しないと、サンゴなくなってしまいそうでこわいです。

By たけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。