まだまだベビーラッシュ?

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成20年 7月19日

天気・・・晴れ
最高気温・・・32℃
最低気温・・・29℃
風向き・・・南
海況・・・△
最高水温・・・29℃
最低水温・・・28℃
透明度・・・20M
ポイント・・・「竹富海底温泉」、「浜島アウトリーフ」、「浜島インリーフ」

台風7号は去ったものの、まだまだ風はビュービューで波はやや高めでした。

潜る場所がかなり制限されましたが、何とか3本潜ることができました。

台風の後は水がかき回されるので浮遊物が多く、水中は白濁りします。

こんな時はマクロに的を絞ってチマチマダイビングですね♪

もう真夏間近な石垣島ですが、水中は春に産まれた幼魚たちが

まだまだたくさん見られます。

今日一番のヒットはアジアコショウダイの赤ちゃん。

パンダ模様のかわいい子でおしりをフリフリさせながら泳いでいました♪

チョウチョウウオ、インドカエルウオ、クマノミ、アマミスズメダイ、

デバスズメダイなどなどの赤ちゃんたちもいっぱい☆

砂地のハゼやエビカニ甲殻類のチビたちもまだまだ見れますよ~♪

その他今日見たのは、シマオリハゼ、イシガキカエルウオの威嚇、ムチカラマツエビ、

アカメハゼ、セジロクマノミ、ナミスズメダイの卵、セボシウミタケハゼ、

ハナミノカサゴ、キンメモドキの群れ、ヒメクロイトハゼ、アカテンコバンハゼなどなど☆

台風のお陰で海水がシャッフルされて水温がちょっと下がっていました。

最近は水温が高すぎて去年みたいにサンゴの白化が心配でしたけど、

これでとりあえずは大丈夫なのでしょうか?

BY ほり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。