キレイなサンゴと魚たちで、最高の締めくくり!!

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成20年8月16日

天気・・・晴れ
最低気温・・・28.4度
最高気温・・・32.5度
風向・・・南
海況・・・〇
水温・・・30度
透明度・・・良い所25m、悪い所17m
潜ったポイント・・・御神崎「コーラルウェーブ」&「エビ穴」&竹富南「ミドルブック&ジャガイモ」

今日でお盆めがけて来てくださった方たちほとんどが最終日!

最後は3本たっぷり潜って、最高のフィナーレを迎えましょう!!

と言うことで、日中は御神崎方面で、サンゴ中心の癒し系ダイブしてきました!

コーラルウェーブはサンゴがめちゃくちゃキレイで、まるで絨毯のようにサンゴ畑が広がっています!

特にソフトコーラル畑は、フカフカしているように見えて、見ているだけで気持ちがいいです!

水路のガレ場ではアオスジスズメダイやツキノワイトヒキベラ・ベニヒレイトヒキベラなどやや深場に生息する生物を観察!

3mmくらいの極小イロブダイbabymも可愛かったなぁ☆

昼からのエビ穴でも、浅場の極上サンゴを堪能!

個人的にはかなり大好きなエリアですが、ホント綺麗なんですよ!!

あれは絶対に見たほうがいいです!

特に今日は潮が引いていて、浅場のサンゴと水面の距離が近く、水面にサンゴが反射して映っていて、幻想的でした!

穴の中も、光の角度が最高によくて、素晴らしかったです!!

もう言うことなし!!

最後の締めは竹富南!!

生物・魚の数で言ってもダントツ面白いポイントで、特に最後のデバスズメダイの大群に囲まれた時は、もうどうなってもいい!って思ってしまいました。

最高に充実した一日でしたよ~~!!!

見られたのは、キンギョハナダイの群れ・ケラマハナダイの群れ・フタイロハナゴイ・カシワハナダイ・ノコギリダイの群れ・ヨスジフエダイの群れ・ツムブリ・マルスズメダイの子・クロスズメダイの子・オグロベラ・ナポレオンの子・リュウグウベラギンポの求愛・ヤエヤマギンポ・クロスジギンポ・アカネダルマハゼ・カサイダルマハゼ・コバンハゼ・ベンケイハゼ・ウミショウブハゼSP・アケウス・キンチャクガニ・ウミウシの産卵・アオリイカ・ミミイカの卵などなど見られました!

By たけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。