のんびり♪じっくり♪

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成20年 9月22日

天気・・・晴れ時々曇り
最高気温・・・31℃
最低気温・・・26℃
風向き・・・東
海況・・・〇
水温・・・26~27℃
透明度・・・15~20M
ポイント・・・「御神崎エビ穴」「大崎ハナゴイリーフ」

最近、朝晩が少し涼しくなりました。

その時間、一瞬だけ秋を感じることが出来ます。

日中はまだまだ夏で、日なたにいるとあっという間に真っ赤っかになっちゃいます。

石垣島の紫外線はやはり強烈。日焼け対策はまだまだ欠かせません。

今日の海は台風14号の影響でやや時化気味。

マンタスクランブルにトライしてみるものの、御神崎を越えられず断念です。

無理は禁物。安全第一が何よりです。

ちなみに14号は石垣島には接近せず、かなり西の方に飛んでいくみたいです。

御神崎のポイントは島影にあり、波も殆ど立っていないので快適に潜ることができました。

あまり深くは行かずにガレ場とサンゴ畑でのんびりダイブです♪

ガレ場はパッと見はなにもいなさそうな色ですけど、

よく目を凝らすといろんな生物が見つかります。

クビアカハゼ、ミナミダテハゼ、ハタタテハゼ、クロユリハゼなどの可愛いハゼたち、

セジロクマノミ、ツバメタナバタウオ、アオリイカの卵なども見られました☆

2本目は大崎に移動!

ここでも目をマクロモードにしてじっくり1時間潜ってきました。

小さい生物がとても豊富に見られるポイントです。

砂地ではハタタテシノビハゼ、ヤマブキハゼ、オドリハゼ、ミゾレウミウシ、

シライトウミウシなどを観察し、浅場にに戻る途中に岩の穴を覗くと

おおっ!!

でっかいケショウフグ!!

マクロモードな目が一気に見開きました・・・。

こっちもビックリですけど、穴の中で休んでいたフグ君はみんなに囲まれて

もっとビックリだったハズ・・・。

お休み中にごめんなさいっ!!

その他、エリグロギンポ、チビクマノミ、アカネハナゴイの群れ、イソギンチャクエビ、

アオスジスズメダイ、ベニヒレイトヒキベラ、ツキノワイトヒキベラなどが見られました。

BY ほり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。