やっぱりマクロかなぁ(^^;)

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成19年5月30日

天気・・・曇り時々晴
最高気温・・・30.9℃
水温・・・26℃
風向・・・北西~北東

昨日の夕方~夜にかけてずーっと雨が降り続いていましたが、今日の日中は影響なし!

今回は竹富南で潜ってきたのですが、ここは雨の影響をそれ程受けない(直後は)ので透明度もそこそこ良かったです(^^)

僕は今日もフリーで潜らせていただいたので、写真撮らせていただきました。

昨日はレンズ忘れたので、そのうっぷんを晴らすために・・・

まずはウニシャコ君。

こいつは根の表面に開いている穴から顔を出して獲物を狙っているのですが、危険を感じると一度引っ込んで中で体を180°回転。

頭としっぽが逆になるわけですねぇ。

そのしっぽを穴から出すのですが、形状がウニっぽいことからウニに擬態しているのではないかと言うことでウニシャコと名付けられたようです。

こんな感じ。

お次にハナダイギンポ君も撮らせていただきました。

かなり近距離で撮ったためか、口を開けて威嚇されてしまいました。

可愛いけど・・・

ついでにダルマハゼさんも撮らせていただきました。

萌え~~~~~~!!!!

ギンガハゼ君は警戒心薄すぎでした。

いつか絶対エソとかに食われそうです。

ちなみにこの個体は、体色が白っぽい個体とペアになっています。

赤ちゃんは最初どっちの色で生まれるんでしょうねぇ。

バイオレットボクサーシュリンプも健在です。

たぶんペアでいるんだろうけど、今日は1匹だけしか確認出来ませんでした。

にしても、綺麗な色してますよねぇ。

オトヒメエビがこれくらい綺麗だったらなぁ・・・

コバンハゼSPもいつもと撮り方を変えて撮らせていただきました。

仲が良いのか悪いのか、雌はすぐに穴から出てきてしまいます。

でもお腹には明らかに卵がぎっしり!

何だよぉ、本当はラブラブじゃんかよっ!!!

ホントはもっと撮ったけど、しつこいのでこのへんで止めときます。

ていうか、写真はやっぱりマクロの方が燃える(萌える!)かも(^^;)

ではでは!!!

By たけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。