やっぱり石垣島は暖かいです★

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成21年2月18日

天気・・・曇りのち晴れ
最低気温・・・18.8度
最高気温・・・25.3度
風向・・・東南東
海況・・・〇
水温・・・23.3度
透明度・・・20m以上
潜ったポイント・・・大崎「ハナゴイリーフ」&「ミノカサゴ宮殿」

皆様、お久しぶりです。

しばらく島流しをくらい、黒潮に乗って北上を続けておりましたが
昨日無事に救助され、石垣に戻ってきました(笑)

人生初の高速道路(?)が首都高という、わりかしヘビーな思い出もできました。
あのスリルとスピード感は正直ハマりましたね。
もう一般道は走れないです。

北上している間は、思っていたほど(というか全然)寒くなくてちょっとがっかりでしたが
僕がこっちに帰ってきてから強烈な寒波がきたそうで、もっとがっかりですよ~・・・

しっかし、石垣島はさすがほぼ最南端というだけあって、2月なのに暑いですね~!!

今日だって25度超えてるんですもんね・・・ 夏じゃん・・・

っていうか、おかしいぞこれは。

さて、そんなこんなで久々のダイビングは大崎です!

昨日も行ってたらしいですが、とりあえず大崎です!

浅場のコブシメが凄いことになってますね。

15匹もいましたよ!

サンゴの隙間も卵でいっぱいで、これまた凄いことになっています。

交接もちょこっとだけ見られました。

このまま一生産み続けてくれたらいいのに・・・        ムリムリ。

そうそう、お昼休みに水面でエサとりしているマンタを発見!

ゲスト数名とスタッフがすぐさま飛び込みましたが、バッチリ見られたようです。

グルクンがものすごい数集まっていたようで、写真を見せてもらってその数にビックリしました。

今から春にかけては大崎マンタが熱い!!          かもかも。

昼からは御神崎にアタックしてみましたが、北うねりが強く断念。

仕方なく、これまた昨日も潜ったらしい、ミノカサゴ宮殿です。

が、今日の大崎は透明度抜群だったので、結構気持ちよかったですよ!

コースも変えて、深場のベニハゼ系やハナゴンベのチビちゃんなど見てきました。

巨大なシロクラベラやバラフエダイなど、迫力アリなお魚にも会えましたよ!

BY たけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。