やってしまったぁ~~!!

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成21年8月30日

天気・・・晴れ
最低気温・・・27.1℃
最高気温・・・32.7℃
風向・・・東
海況・・・〇
水温・・・30℃
透明度・・・良い所25mくらい、悪い所12mくらい
潜ったポイント・・・名蔵湾電信屋前&石崎マンタスクランブル

今日はリクエストがあって、マンタポイントへ向かう予定!!

しかし、北うねりがややあったたため、1本目予定していた御神崎をやめて
風もうねりもない電信屋前で潜ってきました!!

ここは平均水深が4~5mとかなり浅いですが
メインの大きな根にはハタンポ・スカシテンジクダイ・キンメモドキがギッシリで
イソバナも多く付いているので見ごたえは十分!!

透明度さえよければ、ワイド撮影にもってこいのポイントです。

そして、今なぜがナンヨウハギの幼魚がいっぱいです。

大崎や名蔵の他のポイントも近いのですが
ナンヨウハギの幼魚がこんなに住み着くところはありません。

というか、大崎では見たこと無いです。

サンゴが比較的発達しているためと思われます。

そして昼からはやや強行でマンタまで行ってきました!!

僕らがエントリーした時間帯はどこのお店も潜っていなくて
ホバリングノ根は貸し切り状態!!

透明度も良かったし、バッチリ見られるかな? と思っていたら

全然だめ・・・

今回はかすりもしませんでした。

この時期にこの遭遇率はないよなぁ・・・

一時間近く粘りましたが、結局大はずれに終わりました(ToT)

By たけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。