今日も激しく♡ フフフ( *´艸`)♡

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。

イベント開催のお知らせ

今年もやります!ナイトダイビング!!
毎年5月~6月の大潮の時期にミドリイシ系サンゴの産卵が行われます。
2019年の予想はズバリ、5月17日~5月21日の5日間!もちろんこの前後でも行われる可能性は十分にありますが週末を絡めたこの期間をイベントとして設定させていただきました(^^)
サンゴの産卵以外にも昼間の観察が難しいニシキテグリの求愛&産卵やライトトラップダイブで浮遊系稚魚なども狙います。

詳しくはこちらで。

サンゴの産卵など夜の海の世界へGO!!


↓ 記事はこちら ↓

▼予約締切りのお知らせ▼

◎2014年9月4日、5日、8日、9日の予約を締め切らせていただきました。

※体験ダイビング・シュノーケルのご予約の方は一度お問い合わせいただきたいと思います。
お手数をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。

平成26年8月24日

天気・・・晴れ
最低気温・・・27.3℃
最高気温・・・32.2℃
風向・・・南東
海況・・・◎
水温・・・29℃
透明度・・・20m~25mくらい
潜ったポイント・・・大崎エリア&御神崎エリア&屋良部エリア

今日も激しく3DIVEしてきました( `ー´)ノ

とりあえず1本目は大崎エリアでマクロ中心ののんびりダイブ!

リクエストのナカモトイロワケハゼは最近個体数も多く観察しやすいです。

今日は瓶の中で卵を守っているペアが見られました☆

中に入れてもらえない独身者も・・・

ツキホシカクレエビもわんさかいます☆

深場へ行ったついでに、ちょろっと黄色いジョーにも会いに行きました☆

ハナゴンベの幼魚もかなり大きく成長しました☆

超普通種ですが個人的に大好きなミゾレウミウシ☆彡

オドリハゼもあまり引っこまない良い子です☆

浅場では、スズメダイに混ざってバラフエダイの幼魚が。

攻撃型擬態で有名なやつですね~。

2本目は写真無しです!!

御神崎の灯台の下あたりで潜ってきましたが

僕のチームは激しく大物を求めすぎて、ほぼ手つかずの隠れ根を目指しました。

結果、敗退しましたw  ただしんどいだけだった~~~(´Д`)

でも、大物ダイビングは期待感とドキドキ感が半端ないので、良いですね☆

ランチは、よくわからないけどうまいやつです☆

3本目も懲りずに・・・ 激しく大物を求めてきました!

まずは根の亀裂。

凄い数のキンメモドキが・・・・

アカヒメジも良い感じ☆彡

潮あたりの良い場所では、なんとマダラトビエイが5匹も~~~!!

慌てて知らせたけど、すぐにばらけてしまったーーー(´Д`)

証拠写真を撮ることを忘れてしまっていて、辛うじて1匹。

よく見ればうっすらと・・・      

カメラのポートがうっすら結露していて白ボケしゃしんしか撮れませんでした。

浅場に戻ると、バラクーーーーーーーーダ!!!!

(※写真が縦にならない~~!!顔を横にして見てね☆彡)

数は少なかったけど、やっぱりバラクーダは良いね~~☆

最後は船下で極小のセソコテグリの赤ちゃんにも出会えました~☆彡

※なんでや!!! 写真の向きが変えられない!!!!

明日も海況良さそうなので・・・・  フフフ( *´艸`)♡

By たけ