まったりダイブが続いております(*’ω’*)

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。

イベント開催のお知らせ

今年もやります!ナイトダイビング!!
毎年5月~6月の大潮の時期にミドリイシ系サンゴの産卵が行われます。
2019年の予想はズバリ、5月17日~5月21日の5日間!もちろんこの前後でも行われる可能性は十分にありますが週末を絡めたこの期間をイベントとして設定させていただきました(^^)
サンゴの産卵以外にも昼間の観察が難しいニシキテグリの求愛&産卵やライトトラップダイブで浮遊系稚魚なども狙います。

詳しくはこちらで。

サンゴの産卵など夜の海の世界へGO!!


↓ 記事はこちら ↓

▼予約締切りのお知らせ▼

◎2014年9月4日、5日、8日、9日の予約を締め切らせていただきました。

※体験ダイビング・シュノーケルのご予約の方は一度お問い合わせいただきたいと思います。
お手数をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。

平成26年9月15日

天気・・・晴れ
最低気温・・・28.0℃
最高気温・・・33.5℃
風向・・・南南東
海況・・・〇
水温・・・29℃
透明度・・・18mくらい
潜ったポイント・・・大崎エリア&名蔵湾エリア&浜島東エリア

今日は天気は良かったのですが、台風の影響でそこそこ強めの風が吹いていました。

いや、そんなに吹いているわけじゃないけど

最近風が弱すぎて、感覚がおかしくなってしまっているようです(´Д`)

さて、今日ものんびりダイブが続きます!

1本目の大崎エリアでは・・・・

いきなり登場! アオウミガメ!

ゲストのH比さんがブーブー鳴らすもんだから何事かと思いましたが

教えてくれてありがとうございました☆彡

少し下に降りると・・・

スミレナガハナダイのハーレム!

ここのスミレナガハナダイは、全然逃げないのでめちゃくちゃ観察しやすいんですよ~!

メスもごっちゃり群れとります!

浅場では、カミソリウオが☆彡

アジアコショウダイの若魚を久しぶりに見ました~!

ピンク色のイソギンチャクにハマクマノミの幼魚がいて、可愛かった~☆彡

大崎エリアは波があたり始めたので

少しマシそうな名蔵湾エリアへ移動!

ここではサンゴの綺麗なポイントをチョイス☆彡

ここ数年で目覚ましい成長を遂げております。

そして・・・

デバスズメダイ群れすぎやろ!!

クロリボンスズメダイの群れすぎや!

デバスズメダイも群れるとステキ☆彡

イシガキカエルウオも幸せそうやね☆彡

ランチは、茄子とフレッシュトマトのパスタをご提供させて頂きました☆彡

チーズ・アンチョビソース・バジルソース・タバスコなど、各種取り揃えておりますw

3本目は、浜島東エリアの砂地ポイントを選択。

ここでは・・・・

綺麗なサンゴやお魚の群れを見に行くチームと

砂地這いつくばりオンリーの変態チームに分かれました。

変態チームは、藻場の定番生物を見てきました~☆

タツノハトコ☆彡

テングハギ系の幼魚☆彡

ハタタテギンポの赤ちゃん☆彡

シマヒメヤマノカミの幼魚☆彡

セダカカワハギの幼魚☆彡

アミメハギの幼魚でしょうか?

ヘコアユの幼魚☆彡

ヒメイカの仲間☆彡

クサイロモウミウシ☆彡

ブドウガイの仲間☆彡

2匹が絡み合っているウチワミドリガイ☆彡

何だったっけ・・・・名前度忘れなエビ☆彡

などなど、マクロ系色々見られて楽しかったです(^^)

おっと、ここでK村様ご夫妻から写真が届きましたので載せますね~!

ありがとうございました~~(^◇^)

By たけ