今日はディ――――プに(‘ω’)ノ

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

☆古見きゅう☆と潜る真冬の石垣島
【最後のスペシャルフォトセミナー】 開催決定!!


詳しくはこちらから↓↓

☆クリックしてください☆




フォトセミナーの只今のご予約人数(仮予約含む)

第1回目(11月29日&30日)  2名様
第2回目(12月6日&7日)    5名様


※誠に申し訳御座いませんが、フォトセミナー期間中のご予約はセミナー参加者様に限らせて頂きます。




平成26年9月17日

天気・・・晴れ
最低気温・・・28.0℃
最高気温・・・33.6℃
風向・・・北
海況・・・◎
水温・・・29℃
透明度・・・20m~30mくらい
潜ったポイント・・・御神崎エリア&石崎エリア&屋良部エリア








今日、明日と少人数です!

僕は久しぶりにマンツーマンガイドをさせて頂きました。



よく当店を利用されているH比様とマンツーだったので

普段あまり行けない深場を探索してきました。




1本目はスジクロユリハゼ狙い!

過去にこのポイントで見たことはありますが

前に見に行った時には確認できなくて、代わりにピンクダートゴビーがいたんですよね。

今日はとりあえずどちらかでも見れれば!と思い探しに行きました。



張り切ってエントリーすると、めちゃめちゃ激流でした。オガン並??な流れでした~( ;∀;)



流れに逆らって泳ぐこと数分。

水深〇〇mに到達し、スジクロユリハゼの捜索開始。




捜索開始してから案外すぐに見つかりました☆



が・・・


指さしてH比様に伝えるも、どこにいるかわからない模様。

警戒心がとても強い子なので、ジリジリと近寄りましたが結局引っ込んでしまいました。




まだ時間には余裕があったので、その場から少し離れてまた戻ってみると




出てました!

今度はさっきよりも少し近づけたので、ライトをそーっと照らして場所を教えます。

すると、ようやくH比様の眼にスジクロユリハゼが映ったようです!



僕も横からとりあえずな証拠写真を撮らせて頂きましたが

ヒレも開かんし全然ダメダメです。まさに証拠写真程度・・・










船下は浅場が無いポイントなので、スジクロユリハゼ一本勝負のダイビングとなりました。








2本目はマンタ狙い!!

でしたが、僕らは窒素抜きの為にパスして休憩。

古賀ちゃん&梅ちゃんチームがマンタを見に行きました。



エキジット直後に「今日のはヤバかった~」と嬉しそうに話していたので

たぶん良かったのでしょう(^^)

写真を借りました☆彡




最大で4匹がグルグルホバリングしてくれたようです。

















ランチは少人数の時限定の「米」ものです!

今日は親子丼を提供させて頂きました☆彡









3本目は大物狙いなポイントでしたが

僕らは十分に窒素が抜けていたので、またまたディープなダイビング・・・

アケボノハゼを狙いに行きました。






このポイントでアケボノハゼは見たことがない(探したことがない)のですが

「たぶんいるだろう」と軽い気持ちで深場へ行ってみたら・・・






僕より先にH比様がアケボノハゼ発見!!( ;∀;)





助かりました!ありがとうございます☆彡



そして今回見たアケボノハゼは警戒心が激薄!!!

かなり近くで撮影できます。

結局最後まで引っこまなかったので、たぶん良いのがたくさん撮れたんじゃないかな??



僕も横から証拠写真を撮らせて頂きましたが

ここでもピンボケでした~~(´Д`) OH~NO~!! 笑












その後は潮あたりの良い場所で大物探しましたが見つからず。

でもグルクンはめちゃくちゃ沢山群れていました~!















クラックのキンメモドキは激減していましたが、まだまだ綺麗です☆彡







な感じで、今日は普段できないダイビングを楽しんできました!

明日もこんな感じなので、海況さえ許せばムフフなポイントに行きたいな~( *´艸`)





By たけ