9月最終日。まだまだ夏の石垣島です(^^)

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。

イベント開催のお知らせ

今年もやります!ナイトダイビング!!
毎年5月~6月の大潮の時期にミドリイシ系サンゴの産卵が行われます。
2019年の予想はズバリ、5月17日~5月21日の5日間!もちろんこの前後でも行われる可能性は十分にありますが週末を絡めたこの期間をイベントとして設定させていただきました(^^)
サンゴの産卵以外にも昼間の観察が難しいニシキテグリの求愛&産卵やライトトラップダイブで浮遊系稚魚なども狙います。

詳しくはこちらで。

サンゴの産卵など夜の海の世界へGO!!


↓ 記事はこちら ↓

☆古見きゅう☆と潜る真冬の石垣島
【最後のスペシャルフォトセミナー】 開催決定!!

詳しくはこちらから↓↓

クリックしてください

フォトセミナーの只今のご予約人数(仮予約含む)

第1回目(11月29日&30日)  4名様
第2回目(12月6日&7日)    12名様

※誠に申し訳御座いませんが、フォトセミナー期間中のご予約はセミナー参加者様に限らせて頂きます。

平成26年9月30日

天気・・・晴れ
最低気温・・・26.5℃
最高気温・・・33.0℃
風向・・・北東
海況・・・◎
水温・・・29℃
透明度・・・15m~20mくらい
潜ったポイント・・・竹富東エリア&名蔵湾エリア&大崎エリア

石垣島は今日も快晴でございます[#IMAGE|S58#]

早いもので、今日で9月も終わりなんですね~( ;∀;)

10月に入ると一段と飽きっぽくなりそうですが

今年は気温も水温も高めなので、まだまだ夏の島を満喫できそうです☆彡

さて、今日は細かくチーム分けをして1チーム少人数のダイビングをしてきました(^^)

1本目は竹富島東エリアの温泉の湧くポイント。

ですが・・・

1本目マンツーマンガイドだった僕のチームのS田さまが

本当はマクロ全く興味ないのですが

変態ダイビングをご希望??されていたので、とりあえずマクロメインのガイドです。

ここには通称ギンポ山と呼ばれる岩がありまして、カエルウオ系の魚がわんさかいます。

マクロ、特にカエルウオ好きにはたまらん場所でして

好きな人は1DIVEずーっと張り付いています。

今日はそんなダイビングをしてみようかな・・・とも思いましたが

S田さまに本気で嫌われてしまいそうなので、軽~~~く見てきました。

ここでは、ヤイトギンポ・ヒナギンポ・ヒナギンポ近似種の3TOPが人気ですが

今はどれもオスが婚姻色になっています。

ヤイトギンポの婚姻色は比較的簡単に撮れますが

ヒナギンポ近似種は警戒心がまぁまぁ強いので、粘らないと難しいです。これは普通色です。

それから

浅場はサンゴがとても綺麗なんです。

が・・・・

かなり白化が目立っていますね。心配です。

と、その時!!!

一緒に潜っていたS田さまが、自分のカメラを指さす。

そして、×サイン。

電池か??? それとも・・・・

水没でした~~~~~~( ;∀;)

すぐに船にあげて最善の処置を施しましたが、恐らくダメでしょう。

原因を調べると、乾燥剤の端っこがOリング部に挟まっていました。

たまたま今日だけ水没チェックをしていなかったようです。

コンデジの水没原因として恐らく一番多いのがこれです。

皆さんも気を付けて・・・(^-^;

気を取り直して・・・

とりあえず温泉でも行きますか!ということで

今日も湯加減は最高です!

吹き出し口付近はサーモクラインがすごくて、前が見えないくらいなんですよ。

周りは泥場になっていて

泥場に生息するケショウハゼがたくさん見られます。

肉眼で見てもあまり綺麗ではありませんが、写真撮ったりライト照らして見るとキラキラ光って綺麗なんです。

船下では小さめのユキンコちゃんが可愛かった☆彡

2本目は名蔵湾エリアへ移動!

ここは浅い棚上にたくさんのサンゴが!!

体験ダイビングで参加のお二人も、こんな綺麗なところで潜れて羨ましいです☆彡

ロクセンスズメダイが、めっっっっちゃ多いです。

ガラスハゼが卵を守っていました☆彡

ランチは、
野菜たっぷりの八重山そばを提供させて頂きました(^^)

3本目は大崎エリアへ移動!

今日行った中では一番水がキレイでした。

ここではアオウミガメをメインに見てきました。

今、とってもいい子が住みついているんですよね~(^^)

すこし小さめですが、人間を全く恐れないので

大げさではなく、1DIVEずーっと観察できます。

じっくり観察できて皆さん満足そうでした☆彡

体験ダイビングで参加の2名様は午後からシュノーケリングだったので、上からバッチリ見られたそうです。

その後僕らは、スミレナガハナダイを見に。

オスは3匹いるのですが、そのうちの1匹がとっても良い子で

石垣周辺でも1、2を争うほど観察しやすいです。

浅場へ戻ると、同じ子か別の子かわかりませんが

のんびりと目の前を通り過ぎるアオウミガメに出会いました。

ホワイトバランスを変えると、印象もかなり変わりますね。

お休みする場所を探していたようで、しばらく辺りをグルグルと徘徊していました。

そして、最後は

おそらく石垣周辺で今一番綺麗?なイソギンチャクに住むハマクマノミ。

ワイドで撮っても綺麗なのですが、小さい幼魚が住んでいるので

マクロ派には超お勧めです。

今日も楽しい一日が終わってしまいました。

明日から10月!

10月以降はあまり忙しくないので、皆さん石垣島に遊びに来ませんか~~??

お待ちしております(^^)/

By たけ