マクロダイブが続きます(‘ω’)ノ

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。

イベント開催のお知らせ

今年もやります!ナイトダイビング!!
毎年5月~6月の大潮の時期にミドリイシ系サンゴの産卵が行われます。
2019年の予想はズバリ、5月17日~5月21日の5日間!もちろんこの前後でも行われる可能性は十分にありますが週末を絡めたこの期間をイベントとして設定させていただきました(^^)
サンゴの産卵以外にも昼間の観察が難しいニシキテグリの求愛&産卵やライトトラップダイブで浮遊系稚魚なども狙います。

詳しくはこちらで。

サンゴの産卵など夜の海の世界へGO!!


↓ 記事はこちら ↓

★冬季休業のお知らせです。

2015年2月の1ヶ月を休業とさせて頂きます。
営業開始は2015年3月1日~になります。

☆古見きゅう☆と潜る真冬の石垣島
【最後のスペシャルフォトセミナー】 開催決定!!

詳しくはこちらから↓↓

クリックしてください

フォトセミナーの只今のご予約人数(仮予約含む)

第1回目(11月29日&30日)  7名様
第2回目(12月6日&7日)    10名様

※誠に申し訳御座いませんが、フォトセミナー期間中のご予約はセミナー参加者様に限らせて頂きます。

平成26年10月22日

天気・・・晴れ
最低気温・・・25.0℃
最高気温・・・27.1℃
風向・・・西~北東
海況・・・◎~△
水温・・・27℃
透明度・・・25mくらい
潜ったポイント・・・名蔵湾エリア

今日も少人数でマクロメインのダイビングです。

朝一はほぼ無風状態でしたが、前線通過後北風が強く吹き波が高くなりそうだったので

安全第一で名蔵湾内3DIVEしてきました。

幸い、最近の名蔵湾は透明度が最高に近い状態なので助かります(^-^;

キスジカンテンウミウシの交接。体が大きいので接合部もバッチリ確認できますね。

ニンジンヒカリウミウシ。小さいけどよく見ると可愛い子です。

水温が下がり、夏場より幾分ウミウシが多くなってきたような気がします。

ニシキテグリの幼魚。今日のこは幼魚と呼べるギリギリの大きさでした。でかかった(^-^;

クダゴンベも定着してくれています。 岩の上にいることが多いのでもう少し綺麗なとこにいてくれたらなぁ。

周りにあるソフトコーラルなど、綺麗そうなものをとりあえず入れてみるとイイかも。

変態さんなら、おぉ~!と喜んでいただけるチンヨウジウオ。顔可愛いと思うんだけどな~。

このエビも変態さん以外には見せても反応がいまいち・・・( ;∀;)

ナンヨウキサンゴに住むセボシウミタケハゼ。サンゴの形が面白いので、少し引き気味での撮影がお勧め。

ナマコに住むナマコマルガザミ。こちらもナマコの模様を生かして少し引き気味での撮影がお勧め。

個人的に大好きなサラサゴンベの幼魚。小さいものを小さく撮るのも良し。古見さんの言葉を思い出します。

このエビはサンゴの触手に擬態しているので、あまり引いて撮ると何撮ったかわからなくなると思います。

サンゴはワイド撮影もいいけど、超接近して撮っても綺麗です。

一応モエギハゼも見に行ってます。ここはゲスト様にお譲りして証拠写真。

ランチは今日も梅シェフにお任せ! 中華風あんかけうどん?で良いのかな??美味しくいただきました☆彡

明日も北風が強そうです。潜れる場所が限られるだろうな~(:_;)

まぁでも、冬場ポイントの方が僕は好きなので、実はちょっと嬉しかったりして・・・☆彡

By たけ