マダラトビエイはほぼ100%!?

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.


★冬季休業のお知らせです。

2015年2月の1ヶ月を休業とさせて頂きます。
営業開始は2015年3月1日~になります。



☆古見きゅう☆と潜る真冬の石垣島
【最後のスペシャルフォトセミナー】 開催決定!!


詳しくはこちらから↓↓

クリックしてください




フォトセミナーの只今のご予約人数(仮予約含む)

第1回目(11月29日&30日)  9名様
第2回目(12月6日&7日)    11名様


※誠に申し訳御座いませんが、フォトセミナー期間中のご予約はセミナー参加者様に限らせて頂きます。




平成26年11月6日

天気・・・晴れ
最低気温・・・19.6℃
最高気温・・・27.0℃
風向・・・北北東
海況・・・◎
水温・・・26℃
透明度・・・5m~20mくらい
潜ったポイント・・・屋良部崎エリア&名蔵湾エリア








北風が続いております。

今日は朝の出港時はほとんど風が吹いていないベストコンディションでしたが

天気予報どおり、すぐに風が強くなりました。




マンタリクエストを頂いているので、マンタを見せてあげたいのですが

川平方面へは海況が悪く行くことができません。

明日は更に風が強まりそうなので、思い切って黒島まで行く予定です。

明日は必ずマンタ見るぞ~~~~~!!!






というわけで、今日は大物狙い&湾内でのんびりダイブです。







マダラトビエイが良い感じでした~~!!

最近ここで潜るとほぼ100%見れている気がする。











ひゃっほ~~い!











動画を撮る余裕もあったので・・・(^-^;











サメが良く入っている岩の切れ目。

今日は居ませんでしたが、キンメモドキの小さめのがギッシリです。











普段中層で群れていることが多いユメウメイロ。

なぜか目の前でグルングルン~~(*’ω’*)











綺麗やなぁ~~~☆彡











コブシメも2匹見ることができました~。











遊びで潜っていた古賀ちゃんが、ピグミーを見つけたようです。

今度行ってみよ~~!!











名蔵湾内の一部のエリアでしか見れない、インコハゼの仲間。

背ビレがいつもしっかりと開いているのでカッコいいです。











こちらも名蔵湾の一部のエリアのみで観察できているフタホシホシハゼ。

手前のキンセンハゼが超邪魔だった。笑











こちらは恐らくまだ和名の無いハゼです。











湾奥と言えば、このイトヒキテンジクダイが綺麗でオススメ☆彡











アカメハゼもいっぱいです。











通称ウルトラマンホヤ は、色んな場所で見られます。











ミナミクモガニは、毛むくじゃらでオランウータンみたい。











カクレクマノミ~~~~~☆彡











ヤイトギンポはいつ見ても可愛い。でもやっぱり幼魚が絶対に可愛い。












エリグロギンポも小さければ小さいほど可愛いです。 これは普通の大きさのやつ。











色の綺麗なオトヒメウミウシが、愛し合っていました (*’ω’*)











キスジカンテンウミウシも綺麗で大好き。
それにしても名蔵湾奥で見るウミウシは、他のエリアに比べると異様にでかい気がする。












などなど見て楽しんできました~~!





ちなみに今日のランチは、珍しく「温蕎麦」です。

当店オリジナルなので、具は色々と入っております。

レンコンの天ぷらがシャキシャキでウマいのだ!!








こちらのバナークリックも、ご協力頂けると幸いです☆彡

↓ ↓











ではでは!!





By たけ