〇〇、ちびりそうでした ( ;∀;)

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。

イベント開催のお知らせ

今年もやります!ナイトダイビング!!
毎年5月~6月の大潮の時期にミドリイシ系サンゴの産卵が行われます。
2019年の予想はズバリ、5月17日~5月21日の5日間!もちろんこの前後でも行われる可能性は十分にありますが週末を絡めたこの期間をイベントとして設定させていただきました(^^)
サンゴの産卵以外にも昼間の観察が難しいニシキテグリの求愛&産卵やライトトラップダイブで浮遊系稚魚なども狙います。

詳しくはこちらで。

サンゴの産卵など夜の海の世界へGO!!


↓ 記事はこちら ↓

平成27年5月1日
天気・・・晴れ
風向・・・東
気温・・・27.5℃
水温・・・25℃
潜ったエリア・・・竹富島南エリア&カタグヮーエリア

今日は心地よい風が吹き、太陽も出てくれて最高のコンディションでした!

1本目は砂地のポイント!

スカシテンジクダイやキンメモドキが綺麗でした~☆

よく見ると、オスはみんな口内保育中ですね~!

最近ハナヒゲウツボ2匹が一緒の穴から出ているというのを聞き、見に行ってみると

バラバラでした~!

喧嘩中なのかな??

ハリセンボンが転石に隠れていました。可愛いですよね~☆

ヨスジフエダイも群れ群れ~~!

ダルマハゼやウミウシも~~

2本目は、ずーっと南のアウトリーフへ!!

透明度も良好でした。

やや深場のニチリンダテハゼを見に行ってきたのですが

その時、ものすごい魚の群れが!!!

遠すぎてよく見えませんでしたが、おそらくハギ系??

産卵のために集まっているんでしょう。

それにしても、ものすごい数でした!海外で潜っているみたいでしたよ~(^^)

ニチリンダテハゼは、今日も警戒心薄めで助かります。遠くから証拠写真。

浅場に戻ってくると、巨大なアカウミガメが~~!!

この時期、メスを探しているオスとよく遭遇するのですが

今回もまさにそれ。

ちょっと追いかけてみると・・・

振り返ってくれました。

そしてそのまま・・・  どんどん向かってくる。

ぎょえ~~~~!

そして・・・  目の前で、「なんだ、人間かよ」と言わんばかりに睨みをきかせていました。

おしっこ ちびりそうでした。

ランチは、大人気の「味噌そば」でしたが、写真撮り忘れた~~( ;∀;)

今日も安定のウマさでした。

3本目はマグロ~~~!!

今日も群れ群れでございました。

グルクンも群れ群れでごわんす。

あまり可愛くないウミウシ。

こちらは可愛いウミウシ。マイチョコウミウシ。

なんか後ろに白いのがくっついているな~と思い、よく見てみると・・・

dth=”600″ height=”400″/>

キヌハダウミウシ?がマイチョコウミウシの背中に噛り付いとるやん!

キヌハダウミウシは他のウミウシを食べることがあるので、それかな??

寄生するタイプのもいるけど、どうなんでしょう。調べてないのでわかりません。

ナミスズメダイは、繁殖シーズン突入しており

卵を守る姿がよく見られます。

よく見ると、小っちゃいハゼも点いていました。かわい~☆

そんなこんなで、今日もたっぷり楽しんできました~~!

明日はかなりの人数になりますが、事故の無いよう気を引き締めて頑張ってきます( `ー´)ノ

↓  もうすぐ1位!!

By たけ