幼魚いっぱいなキラキラダイブ☆彡

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

平成27年6月19日
天気・・・晴れ
風向・・・南西
気温・・・33.1
水温・・・29℃
潜ったエリア・・・竹富島東エリア&竹富島南エリア





今日は午後から参加の方4名だけだったので

ランチ無しで午後から2DIVE潜ってきました☆彡

相変わらず天気は良いですが、夏至南風は昨日ほど強くなかったです。




1本目は竹富島東エリア。

ギンポ山と呼んでいる根のてっぺんには

カエルウオの仲間たちがうじゃうじゃいるのですが

特に今はイシガキカエルウオの幼魚が多く、とても可愛いです(^^)










成魚のオスは、巣穴の中に新鮮な海水を送るために

ヒレをパタパタさせているのをよく目にします。







個人的に好きなヤイトギンポ!オスの婚姻色です。








メスはメスらしい可愛い顔をしていますね~!



こんな天気の良い日は、藻類の光合成が活発になり、小さな気泡がたくさん☆彡






サンゴの周りではテンジクダイの仲間がたくさん群れている場所も!

キラキラモードの登場だ~い!








2本目は砂地エリアへ移動。

ギンガハゼは小さい子が多いですね~。




途中で見つけたハタタテダイの幼魚!



既にペアなのか?全く離れようとしません。仲良しですね~(^^)






タマメイチの幼魚も、この時期限定。色がコロコロ変わって可愛いんです。








ケラマハナダイの幼魚も増えています。

でもそこは、ちょっと危ないような・・・  





気を付けてね~~(^-^;




ではでは、また明日\(^o^)/













By たけ