休暇報告☆北海道編 その2

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.





ご予約締切りのお知らせ

2016年3月13~3月17日は自船貸切のため
ご予約をお受けすることができません。ダイビングのご予約をお受けすることができません。
予めご了承頂けますと幸いです。









平成28年3月3日





北海道での休暇報告 その2になります。



今回の北海道滞在中は、まぁよく雪が降りました。

今年は雪が少ないよ~ と聞いていたのですが

完全に騙されました(^-^;




道路に雪が無くて車が走りやすかったのは

着いて数日と、帰る日とその前日くらい。

残りの一週間以上は、一年分の雪が降ったんじゃないかというほど、気持ちよく降り続きました。




数日前ニュースでやっていましたが、最近も過去に例を見ない猛吹雪に見舞われたようですが

今年はどこも寒暖の差が激しく

暖かい時は暖かいけど、寒い時は思いっきり寒いというメリハリのある冬でした。






一番困ります。。。








滞在中の週末は両親が家にいることもあり

一緒に色々と回ってきました。





今回初めて行った場所は、「ノースサファリサッポロ」という施設。


ネーミングからして、男子の心をくすぐりますよね。

なにやら、色々な動物とふれあい体験ができるとの事。

こういうの、昔から好きなんです。(*´ω`*)


詳しくは⇒http://www.north-safari.com/ver2/index.html







この日は主要道路の雪がほとんど溶けていて走りやすかったのですが

ちょっと脇道に逸れると、大変な雪道です。




ノースサファリサッポロの場所は、札幌市南区とのことですが

ここは本当に札幌か?とツッコみたくなるほど札幌の端っこの山の中。










雲行きが怪しいなと思っていたら、タイミング悪くやはり降りだしてしまいました。


まぁでも折角来たので引き返さずに予定通り決行です。








ビックリしたのは、とにかく人が少ない。

しかも、ほとんど屋外施設。

そして、外から見る限りなんだかとっても手作り感満載で、敷地面積は狭そう。





ていうか、ホントにやってるのか?? 不安になるレベルでした。





入場前に受付へ。







ストーブガンガンの暖かそうな部屋にいるお姉さんから入場チケットを購入。

外はめっちゃ寒いよ!







入り口を通る前に、白いフクロウがお出迎えです。

小さなかまくらのなかでじっとしています。

首が180℃まわる、あいつです。









か、かわいい・・・



無造作に置かれていますが、この距離感はたまらんです。

















隣には別の子が。














か、かわいくない・・・






さっきの子を見たあとだからかもしれないけど

何なんでしょうか、あまり好きな顔ではなかったです。







ヒロミさんはテンション上がってました。









これ以上近寄ると、  ピェ~~~~っ   と威嚇されます。

これがまた可愛い。















いよいよ入口か   と思ったら

手前にまた小さな小屋が。














キタキツネーーーー!!





注意書きが何もないので、受付のお姉さんの所に戻って、触っていいのか聞いてみると

手袋は外してください。とのこと。




なにやら、手袋をかじって奪ってしまうのだとか。なぜでしょう。




素手でもたまに噛み付くみたいなので気を付けて触ってくださいと言われましたが











恐くて触れねーよ( ;∀;)








しかも、昔キツネ触った後に高熱が出た苦い思い出があるので、僕はしっかりとパスしました。









さぁ、いよいよ入口に突入です!


なにやら物々しい雰囲気の入り口です。







中の照明色は、なぜこの色にしたのか紫色です。

雪をイメージしたかったのかな?













幻想的な雰囲気の通り道でしたが

足元をよく見ると・・・(゚Д゚)















なぜーーっ!?







ていうか、そんな事より入り口と出口が普通に考えて狭すぎ。

僕のサイズで通るのがやっとです。

一体何の意味があるのでしょうか?







動物が逃げないようにするため?





中でどんな生き物飼ってるんだよ!!(゚Д゚;)







北海道編 その3へつづく















僕も参加させて頂いております
世界の海ブログなどお時間のある時に是非~☆彡