近場の海ももちろん面白い!

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。

イベント開催のお知らせ

今年もやります!ナイトダイビング!!
毎年5月~6月の大潮の時期にミドリイシ系サンゴの産卵が行われます。
2019年の予想はズバリ、5月17日~5月21日の5日間!もちろんこの前後でも行われる可能性は十分にありますが週末を絡めたこの期間をイベントとして設定させていただきました(^^)
サンゴの産卵以外にも昼間の観察が難しいニシキテグリの求愛&産卵やライトトラップダイブで浮遊系稚魚なども狙います。

詳しくはこちらで。

サンゴの産卵など夜の海の世界へGO!!


↓ 記事はこちら ↓

今日は到着後ダイブで参加の方が多く、1DIVE毎に帰港してのダイビングとなりました。

近場も面白いですよ!特にマクロ生物は近場エリアの方が断然面白いです。

と言いながら、いきなり大物かい!笑
イソマグロ、好調です!
水温高いですが、まだ見られていますよ~☆

この調子だと、5月いっぱいは見られそうな・・・
このヒオドシユビウミウシは、発見当初ゴマウツボの顔にくっついていたんです。
何をしていたのでしょうか?まさかクリーニングするとか??
大物ポイントは上ばかり見がちですが、下にも色々な生物が隠れていたりしますよ。
ムラサキゼブラヤドカリ。綺麗なんです。そしてネットでは高値で・・・
砂地ポイントでは、タテジマキンチャクダイの幼魚がたくさん見られます。
カクレクマノミの幼魚も増えていて、可愛い!!!
アカホシカニダマシの大きさと比べると、カクレクマノミの幼魚の小ささがわかると思います。
大崎エリアのアオウミガメも好調です!
群れ群れの光景にも遭遇!
群れはいつみても良いですね~(^^)

では、このへんで失礼させて頂きますm(__)m

BY たけ