可愛い子たちがいっぱい!

記事の前にお知らせです

ご予約状況

下記のGoogleカレンダーでご確認をお願いします。


↓ 記事はこちら ↓

.

☆ひろみブログ☆も宜しく(^_-)-☆

 

竹内とはまた違った視点でブログ更新します。

こちらもよろしくお願い致します! → http://ameblo.jp/hiromix0731/

 

旧ブログ(石垣島ダイビングスクール日記)はコチラをクリック → http://takeban.exblog.jp/

 

 

今年はイベント盛りだくさん!(詳しくは下記リンクをクリック)
☆上級者限定!大物を狙えツアー☆(9月1日~9月3日)


満員御礼!ご予約締切り&制限中(重要)

下記日程は、定員に達したなどの理由で
ご予約をお受けすることができません。


・平成29年9月9日~9月10日
・平成29年10月27日~10月28日
・平成30年3月21日~3月22日

・平成30年7月14日~7月16日



下記日程は、大物限定ツアー開催のため
イベント参加者以外の方のご予約をお受けする事ができません。
※詳しくは上記リンク先を参照ください

・平成29年9月1日~9月3日

本当に申し訳御座いませんm(__)m

 

 

 

 

平成29年7月24日

 

 

 

 

今日はほぼ無風でべた凪!

 

船の上の日陰でもかなり暑かったので

陸上は相当の熱さだったでしょう(^^;)

 

陸でお仕事の皆様、お疲れさまでしたm(__)m

 

 

 

 

今日僕のチームは、例のごとくマクロ専門チーム!

 

がっつり海底にへばり付いて動きません!笑

 

 

 

 

 

 

 

今日も色々な可愛い子たちに出会うことが出来ました!

 

 

 

ソラスズメダイ属の一種。

成魚は検索してみてください。びっくりしますよ。

 

 

 

 

 

 

 

スズメダイモドキの幼魚。

成魚を検索してみてください。もっとびっくりしますよ。

 

 

 

 

 

 

 

フタイロカエルウオのカラーバリエーション。

見られる場所は限られます。

 

 

 

 

 

 

 

夏場は多いけど、冬は全く見られなくなるクサハゼ。

 

 

 

 

 

 

 

この子は砂泥環境ならだいたい見られるシマオリハゼ。

 

 

 

 

 

 

 

アシビロサンゴヤドリガニ。

悔しいけど肉眼ではこの綺麗さは確認できず!

ちなみに2匹いるのわかりますか~?

 

 

 

 

 

 

 

クマノミの幼魚は、どこにいても可愛い!

 

 

 

 

 

 

 

石垣島周辺ではもはや絶滅危惧種級となってしまったテングカワハギ。

昔はあんなにいたのにな~~。。。

 

 

 

 

 

 

 

バブルコーラルシュリンプじゃないよ!

アカヒゲカクレエビさんです。

 

 

 

 

 

 

 

ウミショウブハゼ属の一種。

ウミショウブハゼはボートダイビングではあまり見かけません。

断然この子の方が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

砂地のイソギンチャクに住むクマノミは、絵になるね~!

 

 

 

 

 

 

 

隠れ上手な、タツノハトコ。

 

 

 

 

 

 

 

同じく隠れ上手だったカミソリウオ。

 

 

 

 

 

 

 

ウミウシも色々☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見られたら嬉しいな~ なって思いながら探していたら

見つかってしまいました。イロカエルアンコウの幼魚☆

カエルアンコウの仲間は八重山ではあまり見られないので

いつ見ても新鮮で可愛いな~~(‘ω’)

 

 

 

 

 

 

 

ランチは、空心菜とニラたっぷりの豚の生姜焼き風丼をご提供させていただきました!

 

 

 

 

ではまた明日お会いしましょう!

 

 

 

BY たけ